ろまんすとつばきさん。

夏はな。
鼻が日焼けしてイヤになる。

鼻だけ妙に。
飲み屋のオヤジのようだ。

麦わら帽子をかぶろうか、本気で悩む。

しかし夏らしいことしてねーな。
一人で海にでも行こうかな。

そこで彩菜という女性と運命的な出合いをすれば、パーフェクト・サマーだな。

久々に泳ぎたいものだ。

旅立ちたい心境の我輩が、椿姫・シーパラ・蜘影であーる。

今日は夜まで空いてるから、買い物にでも行こうかな。

…弦を。。

いや、タンクトップを見に行こう。

では、良いファイヤーを。